Y's for men


1979年にデザイナー山本耀司が最初に手がけたメンズ・ブランド。
「Y’sを着ている女性の隣にいる男性が似合う服」というコンセプトのもと、デザイナー本人のワードローブにあるデザインが反映されたコレクションを展開する。
10