BLUE MARBLE [Feature]



パリを拠点に2019年から活動しているBLUE MARBLE(ブルーマーブル)
デザイナーはフランスとフィリピンにルーツを持つニューヨーク生まれのアントニー・アルヴァレ(Anthony Alvarez)

多様性を表現することを掲げた新鋭ブランド。

2022年2月にはLVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)主催の
若手支援賞「LVMH PRIZE」の2022年大会でセミファイナリストに選出。

2022年5月、ANDAM賞にて若手フランス系デザイナーを対象とする
ピエール・ベルジェ賞の最終候補3組の1組に選出される。
0