White Mountaineering


日本発のファッションブランドである、
ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)は、
2006年秋冬コレクションより誕生。

コムデギャルソンやジュンヤワタナベなどの企画を行っていた相澤陽介によって、
アウトドアというフィールドを中心として着られる洋服を
ブランドコンセプトとしてつくられています。

そのため、デザインはもちろんのこと、実用性や技術といった、
それぞれの要素を組み合わせることで、物づくりへの新しい姿勢を見せています。

市場に屈しない、デザイン・実用性・技術の三本柱を基本コンセプトとした
ホワイトマウンテニアリングは、
素材やディテールに特にこだわりをもつことで、注目度も高い東京ブランドのひとつです。
5